大阪で交流会を主催しました

皆さん、こんにちは

高山翔伍です。

 

今日はマスターマインド交流会を経営者の方々と主催しましたので、

そのお話をしたいと思います。

 

今回の交流会開催は一週間まえに企画したものでした。

気がつくと、群馬や岐阜、名古屋や大阪、そして四国の人など

広い範囲から20人近くも集まっていただきました。

 

なかにはどうしても参加したいからと、愛媛から夜行バスで日帰りで

来られていた女性もいて、心から感動です。

 

今回の交流会は、人生を変えたいという目的を持ったマスターマインドグループの

メンバーたちが集まったわけですが、3時間ほどの交流会のなかで、自己紹介や

人生の目的、現状の悩みなどをシェアし合いました。

 

そのなかでも現状の悩みをお聞きしていると、

 

・現状には満足していない。

・人生をあきらめたくない。

・ここで人生の分岐点をつくりたい。

・会社の人たちと合わずに悩んでいる。

・環境を変えたい。

・このままではいけない。

・自分を高め合う仲間をつくりたい。

 

などのようなお声が多かったです。

 

わたし自身も数年前までは同じような悩みを抱えていましたが、

今は嘘のように毎日を楽しく過ごさせてもらっています。

 

なぜそうなれたのか?

参加者のみなさんからもご質問をいただきました。

 

理由は、ある時に心に決めたからです。

 

いつ死んでもいいように、これからは最高の人生を生きようと!

 

ある時とは、ある不治の病にかかり絶望したときのことでした。

入院した4人部屋のベッドで上で、天井を眺めながら、こう思ったのです。

 

 

このまま死にたくない・・・と。

 

 

これまではあれこれ理由をつけて、やったほうが良いと思っていたことも

楽な方を選び、後まわしにしてきました。

 

 

後まわしにしてきた結果が、いまの結果なのです。

 

 

だからこそ、心に決めたのです。

 

 

 

”これからは最高の人生を生きよう”

 

 

 

そう思った瞬間から、人生は大きく変わりはじめました。

思いもよらない出会いがあったり、前からやりたいと思っていた

夢も叶いはじめたのです。

 

 

退院したときの外の世界の輝きはいまも忘れません。

見たこともない風景がそこから広がりはじめたのです。

 

 

悩みを持っている人たちは、いまそこで立ち止まっているだけ。

 

人生を登山に例えれば、休憩地点。

行きたいと思っているゴールもう一度眺めてみてください。

 

なんとかしたいと思っている今がチャンスです。

 

 

まずは”一歩前へ”踏み出してみてください。

心に思っているだけでは、何も動き出しません。

 

 

小さな行動が波紋のように動き出すのです。

そしてこれまで見たこともない風景が広がるかもしれません。

 

勇気を出して!

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP