学びを「お金」に換えるには?

高山です。

こんな質問を頂いたので、
今日はそれにお答えしていこうと思います。

これまでNLPやコーチングなど
色んなことを学んできましたが
お金になっていません。

できれば、会社員を辞めて
独立起業したいと思っています。

ビジネスで使えるスキルにするには
どうすればいいですか?

東田さん、ご質問ありがとうございます。

実は私も、学んでも学んでも
収入にならない経験がありました。

だからそのお悩み
めちゃくちゃよく分かります!

なので、今日のテーマは

===============

「学び」を「お金」に換える方法

===============

についてお伝えしますね。

実は、昔、私も過去
ファイナンシャルプランナーの資格で
2級取得しても稼げてなかったんですね。

それで

「まだ勉強が足りないんだ」と思って
1級資格を3年半かけて勉強し取得。

「これで稼げる!」と思ったのも束の間。

1級の資格を取ってもまたまた稼げず、、、、

その後も「知識が足りないんだ」
と思って、学び続けていました。

学ぶことばかりして仕事にならない。

だからまた学ぶという
負のスパイラルに陥っていったのです(汗)

学ぶのもお金はかかります。

貯金も無くなっていきます。

どうすれば稼げるようになるのか?」

と、本気で悩んでいました。

当時の私は全然分からなかったのですが
今なら分かります。

稼げない真の原因は

「知識が足りないと思って学ぶ」

ことを繰り返してたことだったのです。

大きな勘違いをしてました。

稼げない原因は、
知識や技術が足りないのではなく
ビジネスにする方法を知らなかっただけなんです。

例えば、FP資格を持ってなくても
”お金の専門家”として活躍している人は
たくさんいますよね。

士業のように資格がないと
法的に出来ない仕事もありますが

資格がなくてもできる仕事の方が
圧倒的に多いのです。

ではどうすれば実践で使えるスキルになるのか?

!? !?

それは、、、、

アウトプットを意識することです。

つまり、座学から実践を通じた学びに
シフトするってことです。

学ぶことは悪くありません。

重要なことは学んだことを
実践するということなんです!

例えば、野球がうまくなるように知識を得ても
試合に出なかったら勝てません。

打たれることを恐れていたら
学習は成果に繋がらないのです。

これはビジネスも同じです。

コーチングのスキルや技術を学んでも、
コーチングを実践しなければ
誰の役にも立てません。

「だけど、勇気が出ない・・」

って人もいるかもしれません。

たしかに実践に移すことは
勇気がいるかもしれません。

知らない人に提供するのが怖いなら
友達や知人でもいいと思います。

ほんの少しの勇気を出して

「試しに受けてみない?」

と声かけてみてください。

少なくとも、10人中、3人
快くOKしてくれます。

大事なことは、学んだことを
実践することです。

実践することで
改善点が生まれます。

さらに改善することで
成果が生まれます。

実践していくうちに成功体験が生まれ

「こうすればうまくいく」

という「コツ」と「自信」が複利効果を生み
収入も実績も上げることができるのです。

学んだら実践!

実践したら改善!

「もっとよくするにはどうしたらいいか?」
を常に考える。

そうすることで、ビジネスはどんどん成長するのです。

そして、うまくいったことは
あなたの成功メソッドになります。

さらにそれを教えることで新たな商品を
作ることもできるのです。

【今日のまとめ】学びをお金に換えるステップ

ステップ1:学ぶ

ステップ2:すぐ実践する

ステップ3:改善を何度も繰り返す

ステップ4:成功体験を商品化

ぜひ、座学から脱出して実践の場に
シフトしていってくださいね!

では、また!

Follow me!

失敗しない強みの見つけ方

その秘密を知りたい方は上の画像をクリックしてください!